パーフェクトボディHMBを使ったトレーニング

パーフェクトボディHMBを使って【モテる上半身】の作り方

投稿日:2017年1月9日 更新日:

今話題の肉体改造サプリの決定版!!

パーフェクトボディHMBを使ってモテる上半身を作るトレーニングメニューを紹介します。

 

まだパーフェクトボディHMBを持って無い人はこちらから

↓↓↓
・全米大注目のHMBをなんと1500も配合!!
本気で理想のカラダになりたい人専用サプリ登場!
★今だけ! 30日分が実質無料で★

上半身のトレーニングで大事なのは肩のトレーニング!!

 

モテる上半身と言ったらあなたは何を想い浮かべますか?

 

 

 

 

ほとんどの人が厚い胸板をイメージしますよね!?

 

だからベンチプレスやダンベルプレスばかりやる人が多いと感じます。

 

もちろん胸板が厚いのは重要です。

 

僕が勤めていたジムもベンチ台が1番人気でした。

 

でもカラダが厚身だけではパッと見はわかってもらえないです。

 

肩幅が広い方が見た目は変わります。

 

スーツやTシャツをカッコ良く着こなす人は肩幅が広いです。

 

外人がTシャツだけでカッコ良く見えるのは日本人より肩幅が広いからなんです。

 

トレーニングの面から見るとベンチプレスで重たい重量を上げたい場合は肩の筋肉が必要です。

 

スミスマシンでフロントプレス、ショルダープレスを行いましょう。



ウエイトトレーニングはフォームが非常に重要です。

フォームが悪いとどんなに良いサプリを採っても効果が薄くなります。

以下の注意点に気おつけてトレーニングを行いましょう。

ではフロントプレス、ショルダープレスで注意する点です。

1、肩をいからせない。(重い重量だと力んでしまい肩の先の位置が上がりやすくなります。そうなると背中の筋肉も使ってしますので効果が薄れます)

2、上げた時に肘を伸ばしきらない。

フリーウエイトで行うやり方もありますが、重心がブレやすいのでスミスマシンで行うことをオススメします。

 

重心がブレて下ろす位置が一定でないと背中の筋肉を使ってしまうのでスミスマシンでトレーニングする方が効率的です。

 

以上2点を注意しながらモテる体造りを目指してフロントプレス、ショルダープレスを行いましょう。

 

インクラインベンチを使いダンベルショルダーを行いましょう。

ダンベルプレスは上記で上げたトレーニングより少し難易度が上がります。

 

その分効果は上がります。

 

しかし上記のトレーニングである程度重量が上げれるようになってから行いましょう。

 

そうしないとフォームが崩れてしまい効果が薄れてしまいします。

 

ではダンベルショルダーで注意する点です。

1、背中はベンチから離さない。

2、手首が反らないように真っ直ぐ上げ下ろしする。

以上2点を注意しながらモテる体造りを目指してダンベルショルダーを行いましょう。

 

まとめ

モテるカラダ作りは胸だけで無く肩のトレーニングも重要です。

最初はできる範囲の重さでトレーニングを行いましょう。

筋肉量を増やして重さを上げれるようになるとカラダはドンドン変わります。

その為には必要な栄養素が豊富に必要です。

パーフェクトボディHMBは筋肉量を増やす為の栄養素が豊富に含まれています。

パーフェクトボディHMBを使いながらトレーニングを行うと効果は全然違ってきます。

カラダが変わら無くて悩んでいる時はこのサプリメントをオススメします。

きっとあなたの目指す理想のボディに1日でも早く近づけます。

お得に買うなら公式サイトが1番です。

↓↓↓
・モニターの91.2%が実感!!
話題のHMBサプリで引き締まった理想の体づくりをスタート!
★今だけ! 1ヶ月分を実質無料で★

-パーフェクトボディHMBを使ったトレーニング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パーフェクトボディHMBを使って効率よく【腹筋】を割る方法!!

今全米で大人気サプリメントパーフェクトボディHMBを使って効率よく腹筋を割るトレーニング方法を紹介します。 腹筋を割りたいなら下半身のトレーニングが1番!! 知っている人も多いかもしれませんが、腹筋を …